*

桃田賢斗選手に必要なものは「未来を育てよう、スポーツの力で」

公開日: : スポーツ

近頃 謝罪会見がおかしい。

いつからこうなったのだろう?

いつからミスがゆるされなくなったのだろう。

悪いことをしたら「謝って、つぐなう。」そして、間違いに気づいたヒトは「再起」すべきだとう。

社会全体が「お前はゆるさないぞ」という風潮になるのはとても危険だと思う。

もちろん、税金でくらしている「政治家」は責任がある。

国民を詐欺でおとしいれた「詐欺師」にも責任がある。

「あやまち」は「あやまち」としてケジメをつけ、間違いに気づいたヒトは新たなステージに向かうべきだと思うのです。

違法カジノ店で賭博行為をした田児賢一選手、桃田賢斗選手に日本バドミントン協会は重い処分を下しました。桃田選手に無期限の試合出場停止処分、田児選手にには無期限の協会登録抹消の処分です。

スポーツ選手はスポーツで償うべきではないのでしょうか?

スポーツ選手からスポーツを奪ってしまっては再起はできません。

むしろ日本バドミントン協会自身が責任を負うべきなのではないでしょうか。

田児選手、桃田選手がスポーツを通じて再起できるよう日本バドミントン協会が監督責任を負う、その過程を国民に報告する。

そういったことができないのか、「一度失敗してしまったら 全て終わり」こんな風潮が根付いたら社会がおかしくなってしまいます。

日本バドミントン協会、いや スポーツ振興に携わるヒト全て。

スポーツ振興センターが掲げる「未来を育てよう、スポーツの力で」は今こそ必要な時なのでは。

 

 

Sponsored Link

関連記事

no image

葛西紀明 500試合

「レジェンド」この言葉は葛西のためにある。43歳。すごいです。 ノルディックスキーのジャンプ男

記事を読む

no image

ヨハン クライフ 

「空飛ぶオランダ人」天に召される。 20世紀サッカー界のまさにレジェンドの一人、ヨハン・クライ

記事を読む

no image

白良浜 海開きでハイダイビング

ハイダイビングご存知ですか? 昨日、和歌山県白良浜はもう海開きです。あいにくの曇り空で気温22

記事を読む

no image

バルサ よもやの3連敗で2位アトレティコと3位レアルと僅差に

リーガ・エスパニョーラ第33節。バルセロナ 1-2 バレンシア(4月17日)。 リーグ戦2連敗

記事を読む

no image

岡崎 スーパーゴール!

岡崎 やりましたよ!! レスターに移籍して以来、豊富な運動量とフォア ザ チームで確かな実績を

記事を読む

北島 レベル高けえ まじで

出典:スポニチアネックス 「レベル高えぇ、まじで。悔いのないレースをすることです。後があり

記事を読む

大場美和

本日の週刊ニュースリーダーのニューリーダーで取り上げられたいたのは『大場美和さん フリークラ

記事を読む

慎司コールは俺だ! エース岡崎 シリア戦でもゴールを! 

サッカー日本代表は、今日、3月29日(火)、埼玉スタジアム2002でロシアW杯アジア2次予選

記事を読む

no image

神スイング 稲村 vs 新谷

「神スイング」 完璧な打撃フォームから繰り出される美しいバットの軌跡 そんな定義があるわけでは

記事を読む

北島の引退に思う

北島はレース後 「五輪で終わるか日本選手権で終わるか、覚悟を持ってやってきたつもり。(

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
国内最高齢ゾウのはな子 死亡  

昨日5/26(木)井の頭自然文化園で飼育されていた国内最高齢の「はな子

「いぶき」大気の二酸化炭素濃度上昇を確認 インドでは史上最高51℃

地球温暖化が叫ばれて以来、皆さん、気候の変化を体感する毎日ですね。

no image
パナマ文書に楽天の三木谷会長の名前も 本日 5/10 公開

ついに「パナマ文書」が公開です。 いわゆる税金を回避するために 

最新脳科学シリーズ①:LSDがどのようにヒトの意識を変えるのか?

最近、幻覚剤として有名なLSDが脳にどうのように作用するのか報告されま

no image
白良浜 海開きでハイダイビング

ハイダイビングご存知ですか? 昨日、和歌山県白良浜はもう海開きで

→もっと見る

PAGE TOP ↑