*

揺れやすい地盤・活断層 あなたの街は大丈夫か?

公開日: : 社会

地震に対する意識が高まっています。

いつ自分が住んでいる場所に訪れるかわかりません。専門家が言うように日本は地震の『活動期』に入ったのかもしれません。地震そのものの大きさは気をつけることはできませんが、事前に自分が住んでいる場所の情報を集めることが急務といえます。例えば、「活断層」。

下の図のようにじぶんの地域の活断層を調べることもできます。活断層データベース

1
出典:活断層データベース。地下構造可視化システム

関東はあまり活断層がないようにも見えます。ところがです。これは分かっていないだけだそうです。特に関東は、過去の富士山の火山灰が大量に堆積しているため活断層を調べることができないというのが本当のところだと先日、東大地震研究所の教授が語っていました。

このデータの信頼性はどうでしょうか?

今回の熊本地震でも分かったように、「活断層」とはあくまでも現時点で判明している活動の可能性のある断層にすぎないのです。

実際に動いたとされ布田川断層は考えられていたよりも長かったわけです。ですので、情報は情報として対応しなくてはならないのです。

さらに、この活断層とは別に「揺れやすい地盤」があるのだそうです。

揺れやすい地盤

どんなに丈夫な建物に住んでいても、支える地盤がしっかりしていなければ安全性は低くなる。地面の液状化、地すべり、ビルの高層階での大きな揺れ。大地震 のたびに不安定な地盤が原因で被害が出てきた。国土が狭く、居住地の選択肢が少ない日本。地盤による被害を軽減するには、土地を熟知することが必要だ。

出典:朝日デジタル

 

このマップは細かな市町村に全て対応しておらず、ボクの住んでいる町の詳細は分かりません。

でも都内はかなりやばいのが分かります。揺れやすいのです。

こうしたマップを充実させていくこと、ボクらはそれを使える形で情報収集して行く必要があります。

Sponsored Link

関連記事

国内最高齢ゾウのはな子 死亡  

昨日5/26(木)井の頭自然文化園で飼育されていた国内最高齢の「はな子」が亡くなりました。69歳でし

記事を読む

逃走シマウマ 池の中

  23日、乗馬クラブから逃走したシマウマの捕獲失敗で死亡。 昨日、愛

記事を読む

広島 中3 自殺

全く考えられない事件です。 生徒が亡くなっているのに学校側から出てくる情報は誠意を欠いたも

記事を読む

AI (人口知能)が人類を滅亡させる日?

OK, I will destroy humans. そう答えたのは Hanson Robot

記事を読む

からあげクン生誕30周年おめでとう!

からあげくん 生誕30周年だそうです。 そうか もう30年にもなるんですね、マックチキンナゲッ

記事を読む

桶川猫 おは!ワード急上昇

埼玉県 桶川スポーツランドの猫が話題に! どうやら”受付猫”として働く?5匹の猫の自由な勤務態

記事を読む

主席卒業 55歳の母

3月18日、福岡市博多区の精華女子短大の卒業式で一人の社会人入学生が晴れて卒業しました。しか

記事を読む

お遍路さん丙申の今年は逆打ちが良いそうです

お遍路さんが急上昇ワードに?はて そもそも「お遍路さん」とはなにか? お遍路

記事を読む

埼玉県朝霞市の中学生無事保護

埼玉県朝霞市の行方不明の中学生保護 斉藤杏花さん 本日3月27日、2014年3月に埼玉

記事を読む

no image

食べるサイエンスシリーズ 電気肉はうまいのか?

食べるサイエンスシリーズ① 電気肉?なんのこと。 あまり美味しそうなひびきではないなあ。

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
国内最高齢ゾウのはな子 死亡  

昨日5/26(木)井の頭自然文化園で飼育されていた国内最高齢の「はな子

「いぶき」大気の二酸化炭素濃度上昇を確認 インドでは史上最高51℃

地球温暖化が叫ばれて以来、皆さん、気候の変化を体感する毎日ですね。

no image
パナマ文書に楽天の三木谷会長の名前も 本日 5/10 公開

ついに「パナマ文書」が公開です。 いわゆる税金を回避するために 

最新脳科学シリーズ①:LSDがどのようにヒトの意識を変えるのか?

最近、幻覚剤として有名なLSDが脳にどうのように作用するのか報告されま

no image
白良浜 海開きでハイダイビング

ハイダイビングご存知ですか? 昨日、和歌山県白良浜はもう海開きで

→もっと見る

PAGE TOP ↑